2017年8月・水瓶座の満月

プルメリアバードのブログにお越しくださいましてありがとうございます。

【2017年8月・水瓶座の満月】 今回の満月は、8月8日、03:10頃、水瓶座で起きます。 部分月食です。 日本でも早朝に見る事が出来るので、国立天文台のページを見てみて下さいね。 午前3時20分頃が食の最大になる時間だそうです。 さて、今月は次の新月で皆既日食も起きるという事で、7月の新月からの流れを加速するような、そんな月になる気がします。 今回の新月のテーマは 『初体験の夏・自分にはその才能は無いから、と閉じ込めていた想いを解き放つ』 です。 誰もが大人になる過程で、色々なものを取捨選択して行きます。 例えば、野球をやっていたけれどプロにはなれなかった。 絵を描いていたけど、思うような絵が描けないうちに情熱も無くして描かなくなった。 やってみたいことがあるけれど、苦手だしきっとできないから挑戦することもしないまま歳を取った。 ・・・山のように諦めてきたことがあります。 それを改めて拾い上げてみてほしいのです。 今さら、それで飯を食う、みたいな事は思わないだろうし、そこまでしなくていい。 でも、「やってみたいなと思ったことを無かったことにする」というのは、自分に対する裏切りです。 やってみたいと思っていたこと。 もうすっかり止めてしまったけど好きだったこと。 機会があれば再開したいこと。 これやっていいのかなとか遠慮していること。 年齢とか才能とか上手くできるとかできないとか、そういうのは横に置いて、やってみませんか。 当たり前のことですが、人は一年ごとに歳を取ります。 時間が無い、お金が無い、と言っている間に、身体が容赦なく歳を取っていくのです。 こちらを読んで下さっている方は40代以降の方が多いと思いますが、20代の情熱や元気って、もうないですよね? 20代の頃は徹夜できるだけの体力があったけど、私などは早起きして活動するだけで次の日まで響きます(^_^;) 心はいつまでもやる気を保てたとしても、体調ばかりは気をつけていてもいつどうなるかわかりません。 そして、やりたい事はやっておけば良かったと思ってもその時にはもう遅いのです。 やってみて、やっぱり違うと思ったら辞めればいいし、 いつかやろうと思って心に引っかかっていた想いそのものが無くなって心にスペースができます。 やってみた後に残るのは、やりたかったことを体験した喜びと、ずっと心に引っかかっていた宿題を済ませたような開放感です。 もちろん、この歳で今更!と思うような事もあるかもしれませんし、 あなたが求めているのは、マニアック過ぎて足を踏み入れるのが不安になるような世界なのかもしれません。 でも、それを目の前にして、やっぱり心がワクワクしたりときめいたりするのであれば、やってみるのをお勧めします。  (あ、もちろん公序良俗に反するものは自己責任でお願いします(^_^;)) 大人になってみても、やはり「体験してからこそ見える景色」というのは必ずあります。 それを体験して、一回り自分の器を拡げてみるのも楽しい夏だよ、と星は語り掛けています。 大人になっても、初体験はまだあります。 ドキドキする夏は、若者だけのものではありません。 バンジージャンプをしたくても、したことが無いなら挑戦してみていいんです。 どうぞ、素敵な満月をお過ごしください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

星と石と心の店 プルメリアバード

plumeriabird.mary@gmail.com

Copyright (C) 2013-2020 Plumeriabird All rights reserved.

 

  • プルメリアバード Facebookページ
  • プルメリアバードTwitter