占いで可能性を狭めない

プルメリアバードのブログにお越しくださいましてありがとうございます。

【占いで可能性を狭めない】 最近はお客様の中にも、ご自分である程度占星術や他の占術を少し学んだりかじったりしておられる方も増えています。 私も占い自体が好きなので、自分を知るために色々あれを見たりこれを見たりするのが楽しいです。 だから、占いを学んでいる方に出会うととても嬉しくなります。 最近ちょっと気になっているのが「私は〇〇座だからこういう性格で、こうなんです」と決めつけておられるというか、思い込んでおられる方が散見されること。 いやいやいや!! そんなことないですって! 数あるサイン(星座)の意味の中からそれを選択しているのはご自身であって、サインがそうせよと言ったわけではないのです。 サインだけでもたくさんの意味を含んでいますし、チャート全体を見ればまた多くの可能性が見いだせます。 『星は指し示すが強制はしない』 と言われています。 本人の自由意志までは奪ってはいないのです。 確かに、出生チャートで得意不得意や性格傾向は現れる。 ただし、それをどう使うかは自分次第です。 占いは、可能性を狭めるものではなくて、広げていくもの。 どうか、自分はこうだから…という決めつけに占いを使わないでください。 それはせっかく宝の山を掘り始めたのに、最初の方で「あ、宝石でないから止めとこ。やっぱりこの石しか出んわ」と掘るのを止める事に似ています。 当たりはずれも楽しいんですけど、自分の中にある豊かなものをどう使っていくのか。 こんな部分もあるし、ああも使えるしこういう所もある。 皆使っていない星、使うのが苦手な星がたくさんあります。 それをお伝えするのも私の役割です。 せっかく来て頂くのですから、人生をご自身の手で創造していくためのお手伝いをしていきたいと思っています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

星と石と心の店 プルメリアバード

plumeriabird.mary@gmail.com

Copyright (C) 2013-2020 Plumeriabird All rights reserved.

 

  • プルメリアバード Facebookページ
  • プルメリアバードTwitter