2017年12月・射手座の新月

プルメリアバードのブログをお読みくださいましてありがとうございます。

【2017年12月・射手座の新月】

12月に入ってすっかり寒くなってきましたね。

広島市内も先日雪が降りました。冬生まれなのに寒いのが苦手なので、この冬も何とか乗り切らねばと思っています。

今回の新月は、2017年12月18日 15:30頃、射手座で起きます。

射手座に土星がある、最後の射手座の新月。

29年に一度の射手座土星からの最後のメッセージを受け取ってください。

今回の新月のテーマは、

『一番心を自由にした時の自分、と共鳴できる人との人間関係を結ぶ・大切にする』

です。

射手座は何よりも自由を大切にします。

行きたいと思ったらそこに行くし、やりたいと思ったらやります。

それが全く許されていない状況にはとても耐えられません。

ただ自由がきかないというだけで気難しくなってしまうほどです。

心の自由。

精神の自由。

肉体の自由。

思考の自由。

自由だからこそ生まれてくるピュアなもの。

今回はそれが対人関係やパートナーシップの中で現れてきます。

自分が心を裸にした時。

本音をぶちまけた時。

それが言える人。

そうだよねと言ってくれる人。

受け入れてくれる人。

そういう人をもう一度確認してみて下さい。

表向きの愛想笑いの関係や、利害関係者は思いっきり除いて下さい。

あなたの中での大切な人の優先順位をハッキリさせる時です。

いつもはあまり連絡を取らなくても、困ったら必ず助けたい人。助けてくれる人。

考え方の方向性や感性がとても似ていて、共感できる人。

この人の考え方はとてもいいなと思っている人。

なので、いつも側にいるからと言って、心が通じ合っているかどうかはわからないし、優先順位が高いとも限りません。

この先も、一緒にいたい人。そうじゃない人。

この先も、連絡を取りたい人、そうじゃない人。

素の自分と共鳴する人との関係を、来年はもっと大切にしていって下さい。

その人たちが、あなたが窮地に立ったり苦しくなった時にしっかりと支えてくれます。

そして仕事の方では、この年末年始で忙しい方も多いと思いますが、新しい視点を取り入れる為に動いてみる事をお勧めします。

無理してどこかに研修とか習いに行くとかではなくて、いつもはこの人に聞いてみるけど、違う人にアドバイスを求めてみたりという感じです。

自分がぼんやり思っていたことを言語化してもらうと、俄然やる気が出てきます。

専門家に相談、というのもおすすめです。

火のエレメントと柔軟宮が強いので、やる気とか熱い思いとか試行錯誤してみる、というのがこの新月時期のポイントです。

やってみて、考えてみてもいい。

頭で考えて器用にまとまってしまうのは勿体ないです。

特に水星が順行になる頃までは、すり向いても番狂わせがあっても気にしない!

ぐらいでハプニングを楽しむ感じでいてください。

12月22日の冬至の頃には、もう土星が山羊座に入っています。

(12月20日13:50頃土星が山羊座入り)

土星射手座の時期は、様々な自由な生き方が受け入れられるようになったと共に、自由にするにも限度やルールがあるのでは?という思いを抱かせるような事が起きたり、国際問題にも影が差すことが多かったと思います。

土星山羊座入宮でどう世の中の雰囲気が変わっていくのか、年末から1月にかけて感じてみて下さい。

次は冬至図読みをお届けします。

*12月は29日まで営業いたします。1月は8日からの営業となります。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

星と石と心の店 プルメリアバード

plumeriabird.mary@gmail.com

Copyright (C) 2013-2020 Plumeriabird All rights reserved.

 

  • プルメリアバード Facebookページ
  • プルメリアバードTwitter