2018年11月・蠍座の新月

プルメリアバードのブログにお越しくださいましてありがとうございます。

今回の新月は、2018年11月8日 01:02頃蠍座で起きます。

新月は蠍座の15度にあり、季節的には秋真っ盛りです。

そして、木星が蠍座の29度。翌日には射手座に移ります。蠍座に木星が来るのは12年後。

蠍座にある新月とサヨナラする木星は何を伝えてくれているのでしょうか。

今回の新月のテーマは

『どうしてもこだわってしまう、好きなものやことや人については大好きだと認めてしまう!』

です。

誰もが、好きなものやことや人があるものです。

それが人によってはマニアックと言われたり、オタクだと言われたり、性癖だと言われたりするぐらい尖っていたり、ディープだったりすることもあります。

「それにどっぷり浸かっていたい!」

「そのことを考えているだけでものすごく幸せ!」

「本当はこれだけがあればいい!」

「萌える!!!」

「尊い!!!」

人によっては誰にも言えないような事が好みだったりするかもしれません。

でもそれは誰かに迷惑を掛けたりするもので無ければ、何が好きだろうとあなたの自由です。

そして、この一年間、蠍座に木星がある間は、自分が何が本当に大切なのか、とか、自分がねっとりとディープにこだわりたいことについて何か良い事があったはずですし、活発にそれについて活動された方もいると思います。

それをすでにしている方は、ますますその好きなことへ飛び込んでいってください。

その大切なものたちが次の一年にあなたをもっと遠くまで連れて行ってくれます。

もしまだ、自分が好きなものを自分自身が認められなかったり、誰かに認めてもらわないとそれは好きでいてはいけないと思っているのなら、この新月にそんな気持ちは捨て去ってみてください。

それではまるで、両想いなのに「あなたなんて、嫌い、嫌いよ~!!」と言っているツンデレの人みたいです。

そういうのはもう要りません。

変わっていようが、誰も知らなかろうが、上手かろうが下手だろうが、人が聞いたらドン引きしようが。

それが好きな部分も込みであなたは形作られています。

あなたのあなたの好きなものやこと達は、抜き差しならない関係なのです。

あなたがそれに心を奪われた時から。

そうそう、好きなことをオープンにするのもしないのも自由ですが、案外、「うん、そういう人だって、知ってた」とか言われて拍子抜けするかもしれませんよ!

以下色々な星模様。

・恋愛運では突然始まる恋や再会から始まる出会いが期待できそうです。

・見えないものに敏感な人はすぐ気配を感じたり繋がったりしがちなので、判断がつかないや敏感過ぎてしんどい時は「常識」「思考」を引っ張り出して来てみてくださいね。

・理性や損得で判断しようとしても、案外人の言う事に左右されがちです。冷静に判断をしたいときはデータ優先にしてみてください。

では、良い新月をお迎えください!

占星術カウンセリング

占星術講座

アクセス

メニューとオンライン予約

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

星と石と心の店 プルメリアバード

plumeriabird.mary@gmail.com

Copyright (C) 2013-2020 Plumeriabird All rights reserved.

 

  • プルメリアバード Facebookページ
  • プルメリアバードTwitter